ハトマークサイト

ハトマーク ハトマークは、私たちが目指していくべき姿の象徴です。2羽の鳩は、会員とユーザーの信頼と繁栄を意味し、赤は"太陽"、緑は"大地"、そして白は"取引の公正"を表しています。

支部長あいさつ

宅建山形はお陰様で創立50余年を数え、50周年には記念誌の発行、多くのご来賓をお迎えし記念式典を挙行いたしました。これを機に会員一同気持ちを新たに、更なる飛躍を誓い現在に至っております。

当会は、山形市・上山市・山辺町・中山町のハトマーク不動産業者237社で構成しており、その業務内容は、土地・中古住宅やアパート等の取引を市民の皆さんが安心して行えるよう仲介業務に携わり、また不動産に関する相談や空き家相談にも取り組んでおりますので、不動産に関することは是非ハトマーク会員へご用命ください。 

また、(公社)山形県宅建協会では、平日の午前10時から午後4時まで不動産に関する相談を承っております。空き家・相続に係わることなど何なりとご相談ください。

それでは、宅建山形の主な活動についてご案内いたします。
1.空家特措法の成立により各自治体はそれぞれ空家バンクを設置しています。宅建山形でも空家に関する相談を随時受け付けておりますので、ご相談ください。
2.関係行政機関と更なる関係強化を図り、情報交換会等を通じ、土地政策等に関する各種要望を行っています。
平成30年6月15日
山形県宅地建物取引業協会山形
代表理事 田中 勇一


※宅建山形では事務局不在時の対応として、留守電を導入しました。よろしくお願いいたします。

© 2009- 山形県宅地建物取引業協会山形